紀州湯浅 湯浅大好きクラブ

トップ>湯浅の町並み

湯浅の町並み 目次

地図へ

北町通り

土岐家

七代にわたり居住する旧家

角長

江戸時代から150年以上の歴史、手づくり醤油・湯浅たまり製造

北町ふれあいギャラリー

北町通りの中間にある市民ギャラリー&休憩所

一筆龍

西岡龍象の一筆龍ギャラリー

塩崎家

建ちの低いつし二階

太田家

金山寺味噌の製造・販売、古くは醤油醸造家

加納家

大正時代の和風住居

戸津井家

江戸時代よりの醤油醸造業

麹屋:内傳商店(津浦家)

江戸時代創業 醤油や味噌作りに欠かせない麹づくり

旧岡正酒店

北町と北鍛冶屋町の交差点&青果直売所


鍛冶町通り

竹林家

元醤油醸造、網屋、質屋などを営んだ大型商家

栖原家

明治初期の元醤油醸造所

白子家

黒漆喰、連子格子の大型商家

旧湯浅信用金庫

古い町並みの中の洋風建築


道町通り、西大宮通り

赤のれん

赤色の看板が目を引く店

立石の道標

熊野古道の道しるべ

銅板張り商家

二階の外壁一面が銅板

立石茶屋(旧堀田茶舗)

もとお茶屋さんの休憩所

原砂糖店

三階に港を眺める物見櫓がある

万忠金物店

大正時代の木造総三階建ての商家

堀田家

内部に粋な茶室のある落ち着いた町屋

金谷伊兵衛商店倉庫

江戸と大正:商家の好対照


寺町通り

深専寺:大地震津波心得之記碑

江戸時代の大地震と大津波の教訓を記した碑


中町通り

玉井醤本舗

金山寺味噌の製造・販売

阿瀬家

戦前は大きな漁網製造業


浜町通り

甚風呂(戎湯)

大正時代の銭湯

籠谷家

安政の地震津波を経験した町屋

大本紀伊分所(旧赤桐家)

明治後期の元大型商家


海岸通り

旧湯浅中央漁業協同組合

明治時代の洋館


本町、中川原、駅周辺

湯浅小学校講堂

戦前の学校建築

旧新地

戦前に栄えた花街

布袋湯

粋なレンガ塀のある銭湯

湯浅駅

昭和初期の魅力的な駅

観光案内所

休憩もできるレンタサイクル基地

文平の像

文平(紀之国屋文左衛門)がみかん船にのる雄姿


町並み鑑賞:ウンチク

厨子(つし)二階

二階が低い古い町屋の形式

虫籠(むしこ)窓

明りとりと風通しの窓

平入り、妻入り

切妻屋根と出入り口の方向を示す名称

連子格子と半格子

通り側の格子の種類

袖壁・卯建

装飾と隣家からの防火対策

小路

通りと通りを結ぶ生活

1