紀州湯浅 湯浅大好きクラブ

トップ>湯浅の町並み>金谷伊兵衛商店倉庫

江戸と大正:商家の好対照

金谷伊兵衛商店倉庫

地図へ
金谷伊兵衛商店倉庫:クリックすると拡大します
所在地西大宮通り南側
特徴左棟:建ちの低いつし二階、江戸時代建立
右棟:大正三年(1914年)建立

 

通り北側にある金谷伊兵衛商店(金物店)の倉庫として使われている二棟の建物です。

二棟あるうち、左棟は元醤油屋の建物で江戸時代のものと思われます。右棟は元々金谷伊兵衛商店の店舗と住居で、大正三年と銘の入った棟札があるそうです。
2つの時代の商家の違いがはっきり分かる二棟ですね。

2010年に取り壊され、残念ながら2棟とも今はありません。