紀州湯浅 湯浅大好きクラブ

戦前に栄えた花街

旧新地

地図へ
旧新地:クリックすると拡大します
所在地新地本通
特徴昭和2年(1927年)湯浅駅ができた後で栄えた地域
通りに面して二階には連子格子、二階には欄干

 

JR湯浅駅から広川に向かって下りていく辺りの戦前に栄えた「花街」で、粋な風情を今でも感じる事ができます。周辺には踊りの稽古場、髪結い、呉服店、銭湯などが集まっていました。