紀州湯浅 湯浅大好きクラブ

江戸時代よりの醤油醸造業

<前へ  次へ>

戸津井家

地図へ
戸津井家:クリックすると拡大します
所在地北町北側
特徴主屋は昭和11年建立
通りに面した「樽蔵」の建立は不明(伝:他家より移築)
背面に江戸時代、享和元年(1801年)建立の「道具蔵」

 

文化年間(1804〜1818年)から醤油醸造業を営んできた旧家です。主屋は昭和戦前の建物で二階の高さが高い本二階です。

戸津井家樽蔵:クリックすると拡大します

主屋の左手にある「樽蔵」は妻入りの土蔵となっています。